●もち誕生日会中止のお知らせ●
・7月2日(日)もちのお誕生日会を開催する予定でしたが
(詳しくはコチラ)中止とさせて頂きます。
参加表明下さった皆様へは、後ほどご挨拶へ伺います。
楽しみにして下さっていたのに申し訳ありませんm(__)m

2005年10月27日

 その1.動物を飼う事の責任

さて。本日から新規カテゴリを追加しました。
「ペットについて真面目に考える」
お陰様でこのブログもアクセス数が多くなりました。
折角なので、見て下さっている皆様方へ、
ブログを公開している立場=発信側の立場から
問い掛ける事や、再認識して貰う事を提議して
行けたらいいなーと思い、新規カテゴリ追加しました。

私実は真面目なコトも書けるんだぞ、と(笑)

先日、友達のそらmamaのブログでも「飼い主が
取るべき当り前の行動について」が書かれてたの
ですが、ペットブーム以来無責任な飼い主や、動物を
大切にするという感情を持たない人が増えて
いるんだろうな、という事は私も感じています。


相次ぐペットの誘拐事件(この事については、また
次回詳しく書きます)や、増える里親募集のページ。

我が家も、そういった里親募集のペットの存在を
知っていて、、でも、「ペットを店から購入した」と
いう立場です。(一応我が家なりに“小型犬を購入”
した理由はあるのですが、言い訳になるので省略)
もちを購入した数日後に水頭症の疑いがあると言われ
もし水頭症であれば、飼えないかも!とも思いました。

なので、心ない人を責める立場ではないです。正直。

だけど。

それが自分の子供であれば同じ事をしますか?
それを考えて欲しいです。

先日、近所にたこ焼きを買いに行ったんです。その
たこ焼き屋のオジサンから悲しい事を聞きました。

お店に良く来る女の子から「ダックス飼ってた
んだけど、マンションの管理人にバレたから誰かに
ダックスをあげたいんだけど。お客さんに聞いてみて」
と言われたそうで。オジサンはショックだったけど
犬好きの立場からすればそのダックスが心配で、色々な
お客さんに聞いたそうです。で、同じダックスを飼って
る人から「それならウチで飼うわ」と言われ、急いで
連絡を取ったら既に連絡が付かなくなってたんだとか。。

「引っ越したのか、携帯を変えたのか判らないけど
手放すつもりだったダックスがどうなったのかが
知りたい」とオジサンは言っていました。

そゆ人多いみたいです。

以前通っていた動物病院でも、病気のチワワちゃんが
動物病院連れて来られて、先生が「何故こんな状態に
なるまで放置してたんですか?」と聞いたら「犬だから
自然に治ると思った」と言っていた飼い主がいたとか。
↑それでもまだ病院に行っただけマシなのでしょうけど。。

酷い人は「ウンチとオシッコが酷いからいらない」と
いう人もいたそうで。。。

マンションにバレたから手放すって何だそりゃ。
犬だから自然に治るってなんだそりゃ。
ウンチとオシッコしない動物なんているかボケっ。

他にも揚げ出したらキリがない程苛立つ事は多いです。

せめて最低限の責任だけは貫いて欲しいんです。
人間だって、動物だって同じ様に「命」を授かって
生まれて来た動物なんだ、って事や、動物も家族だと
いう事を認識して欲しい。

勿論、人間と動物は飼い主とペットという立場で、
同じ「立場」ではないけれど。だからこそ人間は動物を
守ってあげる必要があるんだ、と私は思っています。

そんな当り前の事を判らない人が多い。
それがとても悔しいです。

最後に。。

私は以前、飼っていたウサギを病気で3匹とも
亡くしました。最初の2匹に至っては、病気にすら
気付かなかった。最後の1匹は手当ても手術も
したけど、結局死なせてしまった。根本的に、まず
病気にさせてしまった事自体が「飼い主の怠慢だ」と
後悔しました。亡くなって数年経った今でもその後悔は
消えません。亡くなったウサギを忘れた事だってない。
今でも写真を見たりすると思い出して涙が出ます。

だから、、、せめて今いるもちは、なるべく健康管理に
気をつけて、少しでも元気で長生きして貰おうと
思っています。躾も大切。可愛がる事も大切。だけど、
1番の大切な事はワンコの健康と命。そしてそれを
管理する飼い主の責任感ではないでしょうか。

今飼ってる動物をどうか大切にしてあげて下さい。

== オマケPHOTO ==
真面目な事を考える飼い主のコトなど何も知らずに
遊び回る昨日のもち↓
P051027.jpg

【ペットについて真面目に考えるの最新記事】
ニックネーム まい at 12:27| Comment(8) | ペットについて真面目に考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちのミミーのおばあちゃんも、ミミーの実家の玄関の前に置き去りにされていたからだそうです。手放すほうもかわいがってもらえそうな家を探したらしく、その家に決めて、置いていったみたいです。
その後、ミミーのおばあちゃんは吼えても声が出ないことが分かりました。きっとばれない様に手術されてしまったんだと思います。

うちのミミーも、チビ犬アニーも、母と私を含めた家族の一目ぼれでうちの家族の一員になりました。
2匹とも人目をはばかることなく、走り回って遊んだり、ほえたりしています。

ミミーは、下手すれば人間の私たちの誰よりも家族思いで、チビ犬アニーのことはもちろん、前から一緒のウサギのミミタのこともいつも気にかけています(で、自分は疲れきっているのですが、、、<笑>)

そんな純粋な、かわいい家族たちの目を見ると、何があってもこの子たちを守ってあげなきゃ!!って思います。

先日、動物病院にお泊りさせたときの同意書に、2週間たってもお迎えに来ない場合は処分しますって書いてありました。
そんなことする人いること自体、信じられませんでした。

動物を飼うってことの責任の重さ、真面目に考えるのはとっても必要だと思います。

まいお姉様、良い企画ですね!!
Posted by mimy at 2005年10月27日 15:17
無責任な飼主・・・多いですよね。考えさせられます。
しかし、私が拝見しているブログの皆さんは
幸い病気や命の大切さが分かっている人達ばかりですね。
文ににしてこれを誰が見るか分からないのに
公開する・・・。
これはある程度責任をもって育てている人でなければ出来ないと思いました。
本当に皆さん、其々に自分の仔を可愛がっていますし、
他のワンちゃんたちの事も真剣になって心配しています。
これは今の世の中、案外人間の子供ではっこまでないかも・・・
人間になるといろんな感情が入ってきますし
結構見て見ない振りをされているように思います。
しかし動物を飼っていると、そこの根本的な考えも変わってくるのですが・・・
只、それでも目に余る行動を取っている飼主さんも沢山居ますので
他人の振り見てわが身を直せ!じゃ無いですけど
気付いたことは自ら直したいと思っています。

Posted by チョコ飴 at 2005年10月27日 17:16
ランを飼うと決めたときに、ショップの方から電話がありました。
「ヘルニア(脱腸)なんですけど、他のに替えませんか?」…
正直びっくりしました。
ヘルニアだということにも驚いたんですけど、「替えますか?」って…
手術で問題ないらしいので、そのままにしてもらいました。
でも、「替えていいんですよ?」と必死にいう店員さんにちょっと不信感・・・
ちょっと物扱いしすぎでは?と感じてしまいました。
もっと命のある大切なものなんだという認識を自分も含めて持っていくべきだと痛感しました。
Posted by みーちゃん at 2005年10月27日 17:37
はじめまして。
私たちは、ホントに無知な状況で、チョコを迎えいれました。
飼い始めてからわからないこととか、不安なことがいっぱいでてきて、Netや本でイロイロ調べて勉強をしてゆきました。
でも・・・本とかって、コウスルベキ!!コウスルのがアタリマエ!!みたいな書き方されていて生活環境上どうしてもデキナイ私たちはチョコと一緒に暮らす資格はないのではないかと日々落ち込んでいました。
そんな時、ブログに出会って、同じ生活環境でイヌと生活している人やちょっとした悩みに答えてくれる人たちをみて、気持ちがすごく軽くなりました。
ワンちゃんと生活してゆくために【正しい】は一つじゃないんだということに気づきました。
チョコだけが楽しい環境じゃなくて、【チョコと私と彼と楽しく日々をすごすこと】それが一番大事なんだなぁ。と思いました。
そのために「愛するコト」はもちろんなんだけど、「教えるコト」「気づくコト」「行動するコト」が人として、チョコの飼い主としての責任なんだと思います。
長々とゴメンナサイ。
最近、ブログをはじめてこんなことを日々考えていました。
Posted by サクサク at 2005年10月27日 19:08
まいさん、こんばんわ。
私は以前、ドッグカフェで務めていたこともあって、無責任な飼主たちのいろいろな話や他にもショップやブリーダーの裏話みたいな事もよく聞く事がありました。いろいろな立場から見たとしても、基本的な考えまでもがズレてるようで人間の怖さを知ります。
まいさんの言葉に共感します。そして、飼主としての責任を充分に全うしたいと思いました。


Posted by mnako at 2005年10月27日 20:30
ペット不可のマンションでペットを飼うこと事態まちがっています。
ペットを飼える環境でない限りペットを飼うべきではないというのが私の考えです。
マンションがペット不可というのはそれなりの理由があり、またペット不可だからこそ安心して住めるという人もいるでしょう。
小さいから?吠えないから?誰にも迷惑かけてない?
そういう人にはペットを飼ってほしくありません。
Posted by ぴちょん at 2005年10月27日 20:33
ペットを飼いたい人の気持ちも分かりますし、
私も実際飼っていますが(一戸建てなので)
飼い主の責任感、というなら…やはりまずは、
ルールを守ることだと思うんですよね。
ペット禁止のマンションやアパートで、飼うことは好ましくないのでは。
飼いたいのならペット可のところへ引っ越すのが飼い主の責任ではないでしょうか?
また、室内で犬や猫を飼う人が多い社会ですから、
もっともっとそういう住まいが増えればいいのになぁーというのも感じます。
Posted by N at 2005年10月27日 22:52
皆様コメントありがとうございますm(_ _)m

>mimyちゃん
動物病院でも処分する、なんて同意書を書か
されるんだね。知らなかった。。例えば事故に
逢って重度の怪我、なんて場合はどうするんだろう。
向こうも商売だからだろうけど。。。ね。
責任はやっぱりあるなーと感じるね。
犬でこうなんだから子供が出来たら大変だろうなぁ。。

>チョコ飴san
そうそう。そうなんです。私も至らない所が多くて
「コレはあかんやろ」って思う事は自分も直す
ように心掛けなきゃなって思います。確かにでも
ペット専門ブログのアセラにわざわざブログを
作ってる人(笑)は皆様動物を大切にされてる方だと
思います。イイ人もいっぱいいるんですよね(^^)

>みーちゃんsan
ウチも似た事がありました。最初のウサギが買って
3日程で亡くなってしまって。原因が知りたくて
ショップに電話したら「新しい子を差し上げます。
交換手続きを取らせて頂きますので1度ご来店
頂けますか?」と言われ交換手続き?!と思った
事がありました。お店側からすれば商売だし、
むしろ誠意で言っていて悪気は無いんでしょう
けど、やっぱりショックでしたね。難しいですね。

>サクサクさん
チョコちゃん可愛いですねー!オシッコが9割9分
だなんてスゴすぎる。我が家は最近やっと9割に
手が届くかどうか、、、です。そうですね。人の
性格や家庭がそれぞれであるように、犬の飼い方も
色々だと思います。【正しい】は一つじゃない、って
イイ言葉ですねぇ♪お互い頑張りましょうね♪

>minakoさん
こんにちはー。え?ドッグカフェ?いいなぁ。
1度カフェで働いてみたいと思いつつ1度も実行に
移した事がナイ私(^^; 羨ましいです。
ショップや、ブリーダー。。。色々ですよね。
人を正すことまでは難しいと思いますが、自分の
コトで間違ってるコトは日々直していきたいと
思っています。お互い頑張りましょうね♪♪

>ぴちょんsan、Nさん
そうです。その通り!!ごもっとも!!
何でそゆ飼い主がいるんでしょうか?!と
怒りを露にしたいのですが。。。が。。。。
。。。。。じ、実はウチもペット不可なんです(><)
勿論、引越しをするつもりでペット可の家は
探してます。でも現状ルールを守れていません。
責任を全うするために1日でも早く引越し出来る
ように、もっと真剣に家探し頑張りますーー!!
Posted by まい at 2005年10月28日 12:29